ネイリスト、ネイルサロンオーナー必見!

お得な情報が満載!

メルマガの購読をお願いします

  • 美花 田中

お客様とのギャップを埋めるには。。

ネイリスト|お客様とのギャップ|コミュニケーション|


ネイリスト ってとっても華やかでクリエイティブな職業で素敵ですよね♡

表舞台は常にファッションをリードして派手な印象を受けやすいですが

実は割と地味な作業で爪の上の小さなスペースに細かく絵を描き

アートを施す、極めて高い集中力が必要な職業。



サロンに気に入ったデザインを持ち込むお客様も多く

イメージが根強く根底にあるように見受けられます。


そもそも爪の大きさや形、長さなどネイリストがひと目見て

完成が違う雰囲気になる可能性が高い!って思うことありませんか。


施術に入る前に必ずお客様とのイメージやデザインのギャップを

埋める必要があります。




ポイント:爪の形、長さ、フラットなのか丸みを帯びた爪なのかなど。


出来上がった際にあれ?違う!とならない為にもしっかり説明+アドバイスや

気づいた点をお客様とシェアをして納得頂くことが事前のトラブルを回避

できるかもしれません。


こんなはずじゃなかった!思ってたのと違う!などお客様のイメージとの

ギャップをなるべく埋めることを常日頃から意識してコミュニケーションを

自ら取り信頼と笑顔を積み上げていきましょう。


提案型の意見や断る勇気も時には的確なアドバイスとしてお客様から信頼を得る場合が

あるかもしれません。恐れず己を信じてその方に似合った適切な指先のアレンジを施して

素敵な笑顔をもらってくださいね♡